コスメレビューや使ってよかったものを発信中!

ママcure

コスメ 化粧水

アトピー肌や敏感肌さんのお肌をセラミドで修復&刺激ブロック。「アルピタ バリアミストローション」

投稿日:

アルピタ バリアミストローション

≪≪≪アルピタ バリアミストローション 250ml

 

ミックコスモさんから発売されている、敏感肌やアトピー肌の方のための化粧水「アルピタ バリアミストローション」をお試ししてみました。

アルピタ バリアミストローションの特徴

アルピタ バリアミストローション

アルピタ バリアミストローションはとにかくお肌に優しい作りになっています。

 

こちらが成分です。

水・DPG・ペンチレングリコール・ベタイン・グルコシルセラミド・α-グルカン・カンゾウ葉エキス・アロエベラ葉エキス・グレープフルーツ種子エキス・グリチルリチン酸2K・アミノカプロン酸・ヒアルロン酸Na・PEG-20・フェノキシエタノール・BG・グリセリン

食品衛生法に基づいた27種のアレルギー成分は不使用。

小麦、蕎麦、乳製品、卵、落花生、えび、かに、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、ごま、カシューナッツ

しかも無香料、無着色、無鉱物油、ノンアルコール、ノンパラベンの化粧水です。

 

配合成分の天然のセラミドが肌にバリアを張り、外的刺激から肌をしっかり守ってくれる効果があります。

そのほかにも、肌の水分の蒸発を防いだり、肌の保湿機能を改善してくれるんです。

 

敏感肌、アトピー肌にとって「セラミド」は必要な成分とも言えますね。

アルピタ バリアミストローションを実際に使ってみた感想

アルピタ バリアミストローション

化粧水のボトルはスプレータイプ。

なぜスプレータイプかというと、敏感肌やアトピー肌にとって刺激は厳禁。

スプレータイプですと、肌にシュッとひと吹きし、ハンドプレスで肌にしみこませれば化粧水ケアが完了します。

ボトルタイプは化粧水を肌に伸ばす作業があり、それが肌への刺激になってしまうんですね。

わずかな肌への刺激ですが、少しでもその刺激を減らそうと考えられて作られたのが「アルピタ バリアミストローション」なんですね~。

 

s-dsc_5638

スプレーはとても細かく、柔らかい霧状で出てきました。

 

ハンドプレスで浸透させます。

しっかりと肌に潤いが浸透したのがわかります。

 

スプレータイプなのでシュッシュッと吹きかければケアができてしまうのでお手軽でいいですね。

 

アトピーの方ならわかるかもしれませんが、病院で処方される「ヘパリン類似物質外用スプレー」のべたつきをなくしたものによく似ています。

「ヘパリン~」のべたつき感がちょっと私は苦手なんですよね。アルピタ バリアミストローションはべたつきがなく、さらっとしていますが、肌をしっかり保湿してくれました。

 

アルピタ バリアミストローションは化粧直しの時に使ったり、お風呂上りに使ったり・・・

もちろん顔だけでなく体全体にも使えました。

アルピタ バリアミストローション

 

 

 

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
ミックコスモさんのモニターに参加中です。

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村

応援よろしくお願いいします。(*^^*)

 

-コスメ, 化粧水

Copyright© ママcure , 2018 All Rights Reserved.