コスメレビューや使ってよかったものを発信中!

ママcure

オーガニックコスメ コスメ

ドイツ発のコスメ(オーガニックなど)まとめました。お土産の参考に。

更新日:

ドイツコスメをお土産にもらいました~!

良い機会ですのでドイツコスメについてまとめてみました。

ドイツコスメ

 

ドイツコスメとは?

オーガニックコスメといえば「ドイツ」というぐらい、ドイツではオーガニックのコスメが人気です。

女性用だけでなく、ベビー用、男性用のオーガニック製品が多数あるのが特徴です。

 

また、比較的オーガニックコスメが安い値段で買えるのも特徴です。

ドイツ コスメ

スポンサーリンク

オーガニック認定マークについて

BIOマーク、BDIHマーク、VEGANマーク、NaTrueマークなどがあります。

 

BIOマークについて

bio

BIOマークは、有機農法など、特定の品質水準をクリアした農業・畜産・水産製品にのみに付けることが許されているものにつけられる印です。

  • 化学合成肥料を使用していない
  • 遺伝子組み換え技術を使用していない
  • 家畜を適切な環境で飼育している(劣悪な扱いをしていない)
  • 家畜の飼料にも、抗生物質を含まない有機のものを使用している

 

つまり、BIOマークがあると「オーガニック製品」ということになります。

コスメだけ時に、この団体が掲げる、自然化粧品認定ガイドラインのことも指します。基準項目としては下記のようなものがあります。でなく、食品にもBIOマークはつけられています。

 

BDIHマークについて

bdih

BDIHは2000年に設けられた自然化粧品を認定する ドイツの医薬品・化粧品工業連盟のことで、世界で初めて自然化粧品の認定を行った団体です。

  • 可能な限り有機栽培または野生の植物から抽出した原料を使用する。
  • 合成着色料、合成香料 不使用など。
  •  野生群生の植物を採取する場合は、生態系の影響を与えないようにする。
  • 動物実験は行わず、動物からとった原料も使用しない。(例外:シルク、キトサン、カルミン)
  • 合成着色料、合成香料、シリコン、パラフィンなどの石油製品、エトキシ化物質は使用しない。

 

VEGAN(ヴィーガン)マークについて

vegan

ヴィーガン(VEGAN)とは、非動物系という意味で、純粋に植物だけ、または植物と水、天然鉱物(クレイ)で作られた製品につけられるマーク。

 

NaTrue(ネイトゥルー)マーク

natrue

化粧品のアイテムごとに、天然由来成分の許容配合率、天然成分や水分の配合率、天然ミネラル等の配合率などの割合が細部に渡るまで規定されています。

さらに、オーガニック成分の配合率を星の数で表示し、 星の数が多いほどオーガニック成分の配合率が高い事になります。

  • ★★★NaTrueマーク オーガニック認定成分の割合が95%以上 含まれている植物もしくは動物起源の天然素材の95%以上がオーガニック認定生産から由来している。 すなわち真のオーガニックコスメであることを示している。
  • ★★NaTrueマーク オーガニック認定成分70%以上95%未満 含まれている植物もしくは動物起源の天然成分のうち、70%以上95%未満がオーガニック認定成分から、 もしくはEU規定の基準により認定された野生種素材に由来している。
  • ★NaTrueマーク オーガニック認定成分70%未満 含まれる植物もしくは動物起源の天然成分のうち、70%未満がオーガニック認定成分から由来、 もしくはEU規定の基準により認定された野生種素材に由来している。

 

ドイツ発のオーガニックコスメブランド

  • Annemarie Borlind(アンネマリーボーリンド)
  • NIVEA(ニベア)
  • Dr.Hauschka(ドクターハウシュカ)
  • LOGONA(ロゴナ)
  • lavera(ラヴェーラ)
  • kneipp(クナイプ)
  • MARTINA(マルティナ)
  • Florena(フロレナ)
  • Primavera(プリマヴェーラ)
  • TAUTROPFEN(タウトロッフェン)
  • Dr. Scheller(Dr. シェラー)

などがあります。

 

WELEDA(ヴェレダ)はスイス発祥のブランドですが、ドイツでも高い人気がありますので、ドイツのドラッグストアで手軽に購入することができます。

 

コスメではありませんが、ドイツ発祥のブランドはほかにも、カエルのマークの食器洗い用洗剤でおなじみの「Frosch(フロッシュ)」やグミで有名な「ハリボー」などがあります。

 

ドイツは硬水

ドイツのお水は硬水です。

硬水はお肌にあまりよくなく、日本のように水やお湯で洗顔すると肌荒れを起こしやすくなってしまいます。

ドイツの洗顔は、ミルククレンジングやふきとり化粧水がおもに使われているようですね。

 

ドイツのコスメブランドの紹介

こちらのサイトで海外コスメのレビューを書いています。

立ち上げたばかりなので、まだレビュー数は少ないですが、よろしければ参考にしてください。

 

lavera(ラヴェーラ)

ボディローション ラベンダー&アロエ

  • 鉱物油や合成の保存料、着色料、香料は使用していません。
  • ナチュラル・オーガニック化粧品に関する厳格な国際認証「NATRUE」を全アイテムで取得しています。

laveraはドイツでのシェアNO1。ボディケアのほかにも化粧品なども取り扱っています。

NIVEA(ニベア)

日本ではボディケアや青缶が有名のニベア。

ニベア クリーム 大缶 169g

保湿力の高さから、手だけでなく、顔や髪に使用したりするアレンジ方法が流行っています。

日本のニベアとドイツのニベアは若干成分が違うようですね。ドイツのニベアほうが保湿力が高いようです。

 

Kneipp(クナイプ)

クナイプ バスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り 850g

日本ではバスソルトで有名のクナイプ。

ドイツではバスソルトのほかに「バスオイル」「ハンドクリーム」「ボディクリーム」などが普通に店頭に売っています。

LOGONA(ロゴナ)

ロゴナ リップクリーム 
<キャレンデュラ> 4.5g

BDIHやネイトゥルーの認証を受けています。「ロゴナはナチュラルコスメ」として世界中で有名です。

Florena(フロレナ)

フロレナ ハンドクリーム BIO カモミール 100ml

日本でも東急ハンズやソニプラで手に入るコスメ。

中でもハンドクリームが人気です。

 

Dr. Scheller(Dr. シェラー)

ドクターシェラー アルガン ボディオイル

スキンケアコスメが有名。

エイジングケアに特化したコスメです。

 

Annemarie Borlind(アンネマリーボーリンド)

アンネマリーボーリンド シシリアンブーケエナジャイザー (オイル美容液)

ナチュラルコスメ、オーガニックコスメのアンネマリーボーリンド。

日本でも人気が高く、高島屋などでも取り扱われているブランドです。

 

Dr.Hauschka(ドクターハウシュカ)

ドクターハウシュカ(Dr.Hauschka) リップケアスティック 4.9g [海外直送品] [並行輸入品]

こちらも人気の高いブランドで、高島屋などで取り扱われています。

肌という人間の一つの器官に全体的に働きかけ、肌自身がもつ機能を活性化させることをコンセプトに作られているコスメです。

 

MARTINA(マルティナ)

マルティナ ローズフェイシャルローション 100ml

マルティナも最近人気のコスメですね。

マルティナ社の理念は、植物の力を信頼して「自らの力で肌自身の再生力を呼び起こす」という点にあります。

素肌の輝きを維持するために、植物の持つ力を最大限に引き出したスパゲリックエッセンスを使って、原料は厳選した高品質なもの、自然素材だけであることに徹底的にこだわっているコスメです。

Primavera(プリマヴェーラ)

オーガニック ルームスプレー【マンダリン&マグノリア】フェアトレード商品

オーガニックの植物で作られたコスメ。アロマに特化しています。

コスメのほかに精油なども取り扱っています。

 

日本でも人気が高まっているブランドです。

TAUTROPFEN(タウトロッフェン)

Tautropfen: Hyaluron Kテカrperlotion (150 ml) by Tautropfen

オーガニックコスメのタウトロッフェン。「タウトロッフェン」はドイツ語で「露のしずく」という意味です。

タウトロッフェンは「自然と調和し、安心で心地よい化粧品を使いたい」というコンセプトのもとに作られています。

良質な自然の原材料を厳選使用。植物原材料はそのほとんどがオーガニック認定を受けたものです。

 

Herbacin(ハーバシン)

ハーバシン ソフトハンドクリーム

ハンドクリームがとても人気のハーバシン。厳選されたカモミールをふんだんに使用して作られています。

日本でも人気が高く、口コミも高評価です。

 

kamill(カミール)

カミール ハンド&ネイルクリーム クラシック

カモミールエキスを使ったコスメで有名。特にハンドクリームが人気です。お値段もお手頃価格!

Labello(ラベロ)

Labello Fruity Shine Strawberry Lip Balm 4.8 g by labello [並行輸入品]

ニベアと同じ会社(バイヤスドルフ社)のブランドです。ニベアに使用感などが似ているそうです

 

 

PROVidA(プロヴィダ)

プロヴィダ(Provida) オーガニックネイル キューティクルオイル 10ml [海外直送品] [並行輸入品]

オーガニックコスメのプロヴィダ。

ネイル関連のコスメが有名です。除光液もオーガニックなんですよ!

 

プロヴィダの「ネイル集中オイル」レポしました。

 

ドラッグストア「ROSSMANN」(ロスマン)のオリジナルブランド

「ROSSMANN」とはドイツにあるドラックストアの名前です。

Alterra(アルテラ)

日本での知名度は低いですが、プライベートブランドですので安いです。

しかもBIO認定コスメなんですよ!ばらまきお土産にもぴったりです。

 

ISANA

こちらもロスマンのプライベートブランドです。

こちらはBIO認定がないのでさらにお安いお値段で購入できます。

リップは0.75ユーロで購入できます。

 

ローズのリップは「イチゴのかき氷シロップ」の味がしました(*^^*)

普段使いにぴったりです。

 

ついでに・・・ドイツ製コスメではないですが、ドイツで手軽に買えるブランド

WELEDA(ヴェレダ)

ヴェレダ ワイルドローズモイスチャーローション 100ml

 

【WELEDA】

日本でも手軽に買えるスイス発のブランド。ヴェレダはドイツでも人気の高いブランドです。

良い香りのものが多く、種類も豊富。

 

Neutrogena(ニュートロジーナ)

Neutrogena(ニュートロジーナ)ノルウェーフォーミュラ ボディエマルジョン(無香料) 310g

 

いま、日本でも再び人気がじわじわ上がりつつあるニュートロジーナ。高保湿が売りのコスメです。

世界40か国で愛されているブランドです。日本ではジョンソン&ジョンソンが販売しており、広告にも力を入れているようですね。

「ニュートロジーナ(R)ノルウェーフォーミュラシリーズ」の誕生のきっかけは、その名のとおり極寒の地で知られる『ノルウェー』でした。 ノルウェーの漁師は、冬のいてつくような寒さだけでなく、海水や強風にさらされる過酷な環境の中で働いています。 そんな毎日過酷な環境にいる漁師が、ガサガサに赤く荒れた手を独自の手段により治し、柔らかくなめらかな手を維持していることを、1969年にアメリカ人のLloydCotsenが発見。早速、その秘密のクリームを自国に持ち帰り改良を重ね、1972年に『ニュートロジーナ(R)』製品として発売。今日に至ります。

とかいてありますし、本社がアメリカなので「アメリカコスメ」かな??

しかしコスメはフランス産と韓国産があるようです。

 

bebe

こちらドイツ語のHPサイトです。

あまり情報がなかったのですが、どうやらティーン向けのコスメです・・・プチプラですよ。

ジョンソン&ジョンソンから発売されていますので、アメリカかな????

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ドイツコスメ。

こうみてみると、本当にオーガニックコスメが多いことがわかりました。

 

コエンザイムQ10やオリーブ、ザクロなどのアンチエイジングに特化した成分が使われているコスメが多いように感じました。

 

日本で発売されているブランドも多いですが、ドイツ産コスメのほうが容量が多かったり、使用感も若干違うものがあるようですね。

 

@cosmeなどで口コミを見ると、どのコスメも高い評価を得ているんです。

「これ以外もう使えない!」「〇度目のリピート」などなど・・・

まぁ、日本人向けに作られていないというデメリットもありますが・・・私は好きです。ドイツコスメ♪

 

ですがやはり、海外コスメって高いんですよね。

ですが、輸入代行サイトで買うとかなーりお安く買えるので、結構重宝します♪

海外コスメ激安通販ベティーズビューティー

ちなみに私はこちらのサイトを利用させてもらってます(*^^*)

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村

応援よろしくお願いいします。(*^^*)

 

-オーガニックコスメ, コスメ

Copyright© ママcure , 2018 All Rights Reserved.