コスメレビューや使ってよかったものを発信中!

ママcure

コスメ ボディクリーム

華密恋ボディミルクが乾燥や肌荒れから守ってくれます!

投稿日:

アドセンス




冬は顔はもちろん、腕や足の乾燥が気になるのでボディークリームは欠かせません。

今回は華密恋(かみつれん)のボディミルクをお試しさせていただきました。

「華密恋」といえばカモミール100%の濃密入浴剤『華密恋』が有名ですよね。

 

華密恋はカモミールをふんだんに使用したコスメなんです。

華密恋ボディクリーム

»»»華密恋ボディミルク

 

カミツレの効果

商品名の由来にもなっている「カミツレ」。

カミツレとはカモミールの和名です。

こちらの華密恋ボディミルクで使用されているカミツレはジャーマンカモミールと呼ばれる種類です。

カモミール

カミツレはハーブの女王ともいわれ、保湿効果、抗炎症作用、沈静、発汗作用があり、ヨーロッパでは古くから薬草として使用されていました。

特にかゆみ(アトピー)や肌荒れに効果を発揮してくれるんです。

 

また、高知大学との共同研究により、カミツレエキスがメラニンを精製するチロシナーゼを阻害する効果が確認されているので、「美白効果」も期待されています。

 

ジャーマンカモミールはリンゴのような甘い香りがするので、ハーブティーとして飲んでもおいしいですよね。

 

華密恋で使用されているカモミールは、長野県池田町にある「カミツレの里」で栽培されています。

北アルプスの山々に囲まれた自然豊かな土地で華密恋は作られているんです。

 

カミツレの里で栽培されたカモミールは有機肥料を使用し、非加熱で有効成分を抽出したカミツレエキスを使用していますので、華密恋のこだわりが伝わってきますね。

 

華密恋ボディミルクの特徴

華密恋ボディクリーム

成分

水、エタノール、シア脂*、マカデミアナッツ油*、グリセリン、カミツレエキス、ミツロウ、ホホバ種子油*、オリーブ油*、アサ種子油*、ゴマ油*、カルナウバロウ、スクレロチウムガム、キサンタンガム、リゾレシチン、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クエン酸、ヒノキチオール、ラベンダー油*、ベルガモット果実油*、香料

 

成分のシア脂、マカデミアナッツ油、ホホバ種子油、オリーブ油、アサ種子油、ゴマ油、ラベンダー油、ベルガモット果実油はオーガニック原料を使用しております。

天然、または天然由来のものを使用。

合成香料、合成着色料、鉱物油は不使用ですので、肌に優しいボディミルクです。

華密恋ボディクリーム

植物エキスの力で肌をしとっり整えてくれるボディミルクです。

華密恋ボディミルクを使ってみました

華密恋ボディクリーム

おしゃれなデザインのボトルです。

ふたの部分には未開封のしるしのシールが貼ってありますね。

華密恋ボディクリーム

このシールをはがして使用します。

 

華密恋ボディクリーム

 

ボトルの中からクリームを出してみました。

華密恋ボディクリーム

薄いクリーム色のボディクリームが出てきました。

ラベンダーとベルガモットの良い香りがするクリームです。

香りは強くないので、リラックスできる香りです。

 

華密恋のボディミルクは、肌に素早くなじむ柔らかめのテクスチャーです。

ただ、寒い場所に置いておくとクリームがやや硬くなっていましたが、体温で柔らかくなるので問題はありません。

華密恋ボディクリーム

みずみずしいクリームで、伸びがとてもよいです。

 

すねの部分に実際に塗ってみましたが、カサカサだった肌がしっかりと保湿されました。

華密恋ボディクリーム

 

現在子供がアトピーなので、体全体の保湿に使ってみたいと思います。

病院の先生からも「保湿頑張って」といわれてしまったので・・・。

カミツレの効果はアトピー持ちさんに効果を発揮してくれそうなので、期待大です!

 

華密恋ボディミルクの詳細はこちらです。

 

 

 

華密恋(かみつれん)ファンサイトファンサイト参加中

アドセンス

アドセンス

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村

応援よろしくお願いいします。(*^^*)

 

-コスメ, ボディクリーム

Copyright© ママcure , 2018 All Rights Reserved.