コスメレビューや使ってよかったものを発信中!

ママcure

ひえとり 妊活

体を温めてくれるハーブティー「こうのとりのハピネスブレンド」【妊活】

投稿日:

こうのとりのハピネスブレンド

 

妊娠しやすい体づくりをサポートしてくれるハーブティー。

「こうのとりのハピネスブレンド」をお試しさせていただきました。

»»»こうのとりのハピネスブレンド

 

こうのとりのハピネスブレンドの特徴

どんなハーブティーかというと・・・

妊娠を望んでいる人に必要なのは

  • 規則正しい生活
  • 体を冷やさない

ということが必要になります。

 

この「こうのとりのハピネスブレンド」は

  • 体を温める
  • 体をすこやかにする
  • リラックス効果
  • 卵子の老化防止
  • ホルモンバランスを整える

といった効果がありますので、妊活中の女性におすすめしたいハーブティーです。

 

こうのとりのハピネスブレンドの中身

こうのとりのハピネスブレンドの中には様々なハーブがブレンドされています。

こうのとりのハピネスブレンド

 

①レモングラス

抗菌、殺菌作用があり、風邪の予防などに効果的。

レモングラスのさわやかな「レモン」のような香りが気持ちをすっきりさせてくれます。

また、胃の働きをサポートし消化をよくしてくれるので、食事の時に飲むのが効果的です。

また、脂肪の分解を促す作用もあります。

 

②ルイボス

妊活中の女性には有名な「ルイボス」ですね。

体の活性酸素を除去し、子宮の老化を抑えてくれる効果があります。

 

③ダンデリオン

タンポポの愛称で知られている「ダンデリオン」

タンポポ茶も妊娠、妊活中の方にはおなじみのお茶ですね。

消化不良の解消や、肝臓の働きをよくしてくれるので体の浄化力が高まります。

 

④エルダー

薬用植物として用いられてきました。

体にたまった毒素を外に出す効果があります。

また、風邪やれるぎーの症状を緩和してくれる効果もあります。

 

⑤ローズヒップ

ビタミンA・Eが豊富。

風邪の予防や肌の細胞の酸化から守ってくれます。

 

⑥ローズペタル

ビタミンCが豊富。

不妊や生理痛緩和に効果がある。

 

⑦玄米

ビタミン類やミネラルを豊富に含見ます。

 

⑧マリーゴールド

抗炎症作用に優れており、デトックス効果があります。

 

⑨ラズベリーリーフ

「安産のお茶」といわれます。

生理痛や陣痛の痛みを和らげてくれる効果があります。

粘膜の炎症を鎮める効果もあり。

 

と、様々な効果のあるハーブをブレンドしています。

こうのとりのハピネスブレンド

 

 

こうのとりのハピネスブレンドはティーバッグ式です。

お湯を注ぐだけで簡単にハーブティーが楽しめます。

s-DSC_3039  

 

 

お湯を注いでみました。

こうのとりのハピネスブレンド 

 

きれいな色のハーブティーが出来上がりました。

味は、レモングラスのすっきりとした味が一番強く感じますが、レモングラスは強すぎません。

他のハーブとブレンドしているので、とってもまろやかで飲みやすいお茶です。

 

苦味や酸味は感じませんでした。

 

確かに・・・食事と一緒に飲むのがいいですね。

もしくは朝。

さわやかな気分になれますよ。

 

ホットで飲むので、体を温めるのにも最適なハーブティーですね。

飲んだ後は体がぽかぽかしていました。

 

とってもおいしかったです!(*^▽^*)

 

 

デザインウィズティーサロンファンサイト参加中

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村

応援よろしくお願いいします。(*^^*)

 

-ひえとり, 妊活

Copyright© ママcure , 2018 All Rights Reserved.