コスメレビューや使ってよかったものを発信中!

ママcure

60分以内でできるハンドメイド

【ふんどし】もっこふんどしの作り方

更新日:

アドセンス




以前に紹介した女性用のふんどし。

ふんどしの日というのもあるんですよ!(ちなみに2月14日)

 以前の記事はこちら

https://mamacure.net/fundosi

 

普通のパンツよりふんどしがひそかな(笑)ブームにあるのは

  • ゴムを使っていないから締め付け感がなく、血流がよくなる。
  • 締め付け感がなく子宮が圧迫されないので、生理痛が改善される
  • 通気性もよく蒸れない 
  • リラックスでき安眠できる

という効果があるからなんですよ。

デメリットは「はずかしい」ぐらいでしょうか・・・(笑)

今回はおしゃれなふんどし「しゃれふん」を作ってみました。

 

≪≪≪市販品ふんどし 流行りのおしゃれふんどし!女性用ふんどしパンツ

 

女性用ふんどし「もっこふんどしの作り方」

 

用意するもの

  • wガーゼ生地 83×36㎝

(wガーゼじゃなくてもシルクやガーゼの手ぬぐいなど柔らかい素材を選んでください。)

※Wガーゼとは二重になったガーゼのこと。厚みもありしかりしているがとても肌ざわりがよく柔らかい生地のこと。

 

あとは「ミシン」と「糸」と「ひもとおし」があればOKです。

 

おすすめWガーゼ

 

 

 

もっこふんどし作り方

①まず、布を85㎝×36㎝の大きさに切ります。

 

※これだと、出来上がりサイズが大きめなので、もこもこするのが嫌な方は80×36でもいいかも。

 

②ひもの部分を切ります。

(ウエストのサイズ+60㎝)×7㎝

 

③85×36の布の端を処理していきます。

85㎝の方を写真のように折ります。

女性用もっこふんどしの作り方

写真の通りに2センチほど折ります。

次にもう一度おります。

女性用もっこふんどしの作り方

 

折ったところを縫います。

女性用もっこふんどしの作り方

 

次に36㎝のほうを同じように3つ折りにして縫います。

ここに後ほどひもを通します。

s-DSC_0077

 

 

④次にひもを作ります。

(ウエスト+60)×7の布を半分に折ります。

※アイロンで折り目を付けると楽ちんです。

 

一度開き、真ん中の線を中心にして両側を折ります。

女性用もっこふんどしの作り方

 

両端を折りこみ、半分に折ります。

女性用もっこふんどしの作り方

女性用もっこふんどしの作り方

 

ミシンで縫います。

 

 

女性用もっこふんどしの作り方

本体とひもが出来上がりました。

 

⑤本体とひもを通します。

女性用もっこふんどしの作り方

 

反対側も通します

女性用もっこふんどしの作り方

 

完成です!

女性用もっこふんどしの作り方

 

直線縫いだけで出来てしまいました。とても簡単です。

30分もかからないで出来ました。

 

 

 

着用イメージ

もっこふんどし 作り方

 

ひもを通してつくりましたが、着用するとずれてしまうので、本体とひもを縫い付けたほうがいいかもしれません。

 

着用してみましたが、風通しがいい~ちょっとした開放感があります。

でも寒くない!

柔らかい生地で作ったので痛くないし、とても気持ちいい着け心地!

 

 

実は、本体の布を85×36で作ったので、かなり大きいと感じました。

おへそのあたりまで布がくるので、ちょっともこもこ感がありました。

夜寝る時だけ使ってみたので問題はないですが・・・

 自分で布を当ててみて、好みの長さにしてください。

 

やはり、市販品のほうがおしゃれに感じる・・・!!

 

アドセンス

アドセンス

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村

応援よろしくお願いいします。(*^^*)

 

-60分以内でできるハンドメイド

Copyright© ママcure , 2018 All Rights Reserved.