コスメレビューや使ってよかったものを発信中!

ママcure

コスメ 化粧水

肌の赤みを消す化粧品。白漢しろ彩ラメラローションを使ってみた

投稿日:

白漢しろ彩ラメラローション

私も顔の赤みに昔から悩んでいたのですが、こういうのって、もう遺伝だと思っていたんですよね・・・。

 

赤ら顔は

肌のバリア機能が低下し、皮膚が弱く・薄くなってしまった結果、毛細血管が透けて見える

ということが原因になるのだそう。

あねこ
そうなんだ・・・知らなかった・・・・

赤ら顔をなくすには、肌の環境を正常に戻し、肌バリア機能を取り戻すことで、きれいな白い肌になれるとのこと!

 

あねこ
今回使ってみた「白漢しろ彩」は肌の赤みを消してくれる化粧水として有名なんです。

 

赤ら顔がよくなるアイテムのしろ彩を試しに使ってみることにしました。

 

 

しろ彩の配合成分

白漢しろ彩ラメラローション

赤ら顔の原因は「毛細血管」にあります。

このしろ彩は毛細血管にアプローチできる実証試験済みの有用成分の

海洋性プランクトンエキス

を配合。

海洋性エキスを1日2回、28日間使用した結果、86%の被験者の赤みが軽減されたことが報告されているというすごいエキス。

 

そのほかにも

  • 保湿成分のセラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸(乾燥、赤みケアに)
  • ビタミンC誘導体(ニキビ、赤みにケアに)
  • 和漢植物エキス(気温変化の赤みケアに)

を配合。

 

そして、ここが一番の特徴!

このしろ彩ローションはラメラ構造で作られているのです。

特許を申請している技術で作られたということなので、普通の「ラメラコスメ」との違いに差が出るのかもしれません。

 

ラメラ構造とは人の肌と同じ構造をしており、水分と油分が正常に重なり合っている状態のことを指します。

あねこ
乾燥肌や敏感肌の人は、このラメラ構造が乱れているんですよね

ラメラ構造が乱れていると、肌の状態が悪いということなので、ラメラ構造を正常に戻してあげると、肌も健康になり、きれいなお肌になれるということなんですね♪

 

しろ彩は肌の刺激になるような

アルコール、パラベン、フェノキシエタノール、香料、着色料、鉱物油、紫外線吸収剤

は使われていません。

 

しろ彩ラメラローションを使ってみました

白漢しろ彩ラメラローション

ローションは、白みがかった液状です。

とろみも少しついています。

 

ローションを肌につけたら手でやさしくハンドプレスして、肌に浸透させます。

油分と水分のラメラ重造のローションですが、肌につけた時のべたつきはあまり感じませんでした。

浸透力も良くって、肌にすーっと浸透してくれるのがわかります。

白漢しろ彩ラメラローション

白漢しろ彩ラメラローション

 

白漢しろ彩ラメラローション まとめ

白漢しろ彩ラメラローション

特許取得技術で作られたラメラローション

赤ら顔に効果的な「海洋性エキス」配合

ということがわかりました。

 

私もしろ彩を使い始めてみましたが、浸透力、保湿力に大満足しています。

今後、もっと肌のバリア機能を高められていけたらいいなと思っています。

 

しろ彩は乃木坂46の渡辺みり愛さんがプライベートで愛用していたというコスメということもあり、ファンの方だけでなく、渡辺みり愛さんのようなきれいで白い肌になりたいという女性に好まれています。

 

通常価格は5,600円。

定期コースだと20%オフの4,480円となります。

定期コースといっても回数に縛りはありませんので、気軽に申し込むことができます。

 

赤ら顔で悩んでいる方は肌に刺激を感じやすいので、「自分の肌に合うか不安・・・」

という方でも、このしろ彩は30日の返金保証もついていますので、購入しやすいかと思います♪

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村

応援よろしくお願いいします。(*^^*)

 

-コスメ, 化粧水

Copyright© ママcure , 2019 All Rights Reserved.